【学生レポート①】

~全国に広がる若手農業者のつながり~
4Hクラブ(農業青年クラブ)の魅力とは?!

 皆さんは、「農業青年クラブ(4Hクラブ)」をご存じですか?
 簡単に言うと、20~30代の若手農業者が入ることができる団体です。市町村や道府県を単位として組織されており、全国に約850クラブがあり、そこに所属するクラブ員は約1万3千人にも上ります。(※1)
 また、全国組織である「全国農業青年クラブ連絡協議会」では、毎年「全国青年農業者会議」を開催しています。大会当日は、県大会やブロック大会を勝ち上がってきたクラブ員の方々が、日々の活動や研究成果、農業への想いを発表します。そして、優秀と認められたものには農林水産大臣賞が授与されます。(※2)
 今回は、その大会の様子と、実際に4Hクラブで活動されている若手農業者の方にお話を伺いました!

4つ「H」

4つ「H」は、
・Head to clearer thinking
・Heart to greater loyalty
・Hands to larger service
・Health to better living
を意味しています。


全国青年農業者会議に参加して


 2月28日~3月1日の2日間、「第56回全国青年農業者会議」が開催されました。今回のテーマは「未来投資」。〝壁を突き破るのではないか〟と思うほど熱のこもった会長挨拶から始まり、来賓挨拶、「4Hクラブの歌」斉唱と続き、いよいよ発表です。

 発表は、4Hクラブの活動成果を発表する「優秀クラブ発表」、クラブ員の農業への想いを発表する「意見発表」、作目別に成果を発表する「プロジェクト発表」と続きました。発表者は地区大会やブロック大会を勝ち上がってきた若手農業者。なかには原稿を見ずに、しっかり前を見て発表する方もいました。また、スペシャルゲストとして自民党の小泉進次郎農林部会長が登壇し、エールを送りました。

 この大会を観覧した大学生は次のように述べました。「若い農家さんたちの農業にかける熱い想いがひしひしと伝わってきました。5年後・10年後の明るい日本農業のあり方を模索しながら前向きに活動なさっている感じがして、とても輝いて見えました。また、ポジティブなエネルギーを持った方々の意見や要望を集約することは、国に対しても大きな影響力を持ちうるのだと感じました」。

☆ 写真(右より)
①会場には全国から約400名のクラブ員が集結!  ②「優秀クラブ発表」の様子
③「意見発表」の様子  ④夜には「交流の夕べ」が開催され、県や世代を超えた交流がうまれました。


4Hクラブの魅力とは!?

 「同じことを続けることも大事ですが、時代に合わせて変わっていくことも大切です。農業のことは、私たち農業者自らの力で解決しなくてはなりません」と力強い挨拶をされた63代目会長・会津さん(30歳・青森県・ リンゴ農家)。活動を通し、「全国にはこんなヤバイ農家がいっぱいいるのか!」と衝撃を受けてから約10年。「一番の収穫は人との出会い。自分の小ささを知り『もっとやれることがある』と感じました」。

 井上さん(30歳・秋田県・椎茸農家)は「他品目の農家と繋がったり、椎茸栽培では土を使いませんが、所属する 4Hでの畑作業で土に触れたのも新しい体験でした。新たに玉ねぎ生産を始めたのも、そこで畑作の楽しさ・難しさを知ったからです。来年は玉ねぎで全国大会を目指します!」と意気込みました。

 「最初はやる気がなかったのですが、プロジェクト発表で全国大会に進んだ時に『こんなに熱心な若手の同世代がいるのか』と知り、はまりました」と話すのは宮崎さん(30歳・熊本県・ トマト農家)。目標は「熊本県の 4Hが一番盛り上がっているね、と言われること。他県の人にも認められ、交流し、互いに切磋琢磨することで、熊本県の農業ももっと伸びるんじゃないかと思います」。

 農業法人で働く非農家出身の桑原さん(新潟県・稲作)は、「将来、法人社員はどうなっていくのか知りたい。先輩方に近づきたい。と思ったことが入部のきっかけです」と話します。現在、24歳という若さで地元4Hクラブのリーダーを務める桑原さん。目指すのは、「個々の生産技術や知識を磨いたり、仲間づくりをするなど、自分自身の地盤をきっちり作っていけるクラブ」であること。リーダーとしては「団体のトップに立ち、周りの意見を汲む難しさや、やりたいことが実現できない歯がゆさを感じています。逆に、実現できた時の達成感や皆の笑顔が見られた時はすごく嬉しく、やりがいを感じます」と生き生きとお話されました。

 若手農業者同士のつながりが生まれ、自己を磨くきっかけになる。それが4Hクラブの魅力の一つではないかと感じました。

[引用・参考]
(※1)農林水産省「4Hクラブ(農業青年クラブ)について」 http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/4hclub.html
(※2)全国農業青年クラブ連絡協議会公式サイト http://www.zenkyo4h.org/



※記載情報は取材当時のものです。
※無断転用・転載・改変を禁止します。引用の際は、当社までご連絡ください。


前のページ | 次のページ

広告


 日本農業経営大学校
 第6期生・第7期生 募集中!


学生の皆様へ


配布先


発行元

↑ PAGE TOP