大学生が見た農業の最前線

VOICEロゴ

  「VOICE」42号_目次 >15p

編集後記



●中島 (東京農工大学4年)
 4月から就職するため、本号が最後の制作となります。この号の特集と環境保全型農業を担当しました。取材では先進的な取り組みのお話を伺うことができ、とても興味深かったです。取材でお話を伺う中で「非農家出身者がどんどん農業に参画していったら」、とわくわくしました。また、いろんな機関が連携して職業としての農業の環境づくりを進めているんだと実感しました。農業を仕事として目指す新卒が増えたらいいです!取材でお世話になった方、本当にありがとうございました。

●牧浦 (慶應義塾大学4年)
 今回でラストの参加となりました。GAPに関する部分を担当したのですが、今回は自分から申し出てアンケート調査を実施させてもらいました。結果からは当初は意図していなかった情報も得られ、また多くの方にご協力いただけたので全体的な意識をつかみ取ることができたのではないかと思っています。この場をお借りし、ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。
 「VOICE」制作に参加することで、それまでど素人だった農業界のことを広く知れ、自分なりに課題を見出すようなこともできるようになった気がします。もし参加しようか迷っている人がいたら、ぜひおススメしたいです!今までありがとうございました。

●斉官 (筑波大学3年)
 初めての取材、初めての記事づくり、初めてのアポ取り。すべてが新鮮で心が躍りました。何も分からない私に、さまざまな仕事を与えてくださった編集長、制作メンバーには本当に感謝しています。ありがとうございました。

●進藤 (東京農業大学3年)
 前回初めて制作に参加して非常によい経験が出来たため、今回も携わらせて頂きました。今回は提案した企画で元々自分が興味を持っていたところに取材に行くことができ、そこで伺った貴重なお話は自身の将来や就職を深く考えさせられるものでした。取材を通して、農業には農家さんとしてだけでなく色々な方面から関わることが出来ることな、実感しました。


制作・発行

VOICE~大学生が見た農業の最前線~ 第42号(2018年春号)

● 発行元・連絡先
株式会社NOPPO
住所: 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-6 麹町ニシベマンション308号
電話: 03-6261-4383
メールフォーム: http://www.e-noppo.net/form_toiawase/postmail.html



※記載情報は取材当時のものです。
※無断転用・転載・改変を禁止します。引用の際は、当社までご連絡ください。


前のページ | 次のページ

広告


学生の皆様へ


配布先


発行元

↑ PAGE TOP